私は以前、会計事務所でアルバイトをしたことがあります。アルバイトの仕事内容は主に伝票の入力でした。手書きの振替伝票を元に会計ソフトに入力していくのです。

会計ソフトへの入力自体はそんなに難しいものではありませんでした。しかし、ずっと同じ作業をしているのでだんだん眠くなってきますし、飽きてきます。手もだんだん痛くなってきました。

更に恐ろしいのでは入力した後のチェックです。入力したデータを印刷して伝票と比べるのですが、最後の合計額が合わないとどこかの入力が間違っていることが判明します。

その間違いを探すのが至難の業なのです。間違いを見つけて数字を正しく治すまでは気が気ではありません。

それでも慣れてくるとだいたい、どのあたりを間違えそうかもわかってきます。入力もだんだん早くなってくるので楽にできるようになってきました。

会計事務所のアルバイトを辞める頃にはすっかり電卓打ちが早くなりました。

初めは大変かと思った会計事務所のアルバイトですが、慣れると入力やチェックはどんどん楽しくなっていったので私には向いていると思います。

今度アルバイトを探すときにはまた会計事務所でやりたいと思っています。